LINEの引き継ぎ アルバムの方法は?


LINEは非常に便利で、楽しく話やスタンプのやり取りができるアプリです。

また、写真のやり取りを大量にしたい場合などは、「アルバム」の機能が便利です。

しかし、スマホを壊してしまったり、機種変更する場合などに、少々厄介なのが、LINEのアカウントを引き継ぐことです。

スポンサーリンク

ただ新しいスマホを買って、LINEのアプリを入れるだけでは、引き継ぐことは出来ません。

特に、アルバムは大事な写真が沢山入っていたりすることがあるので、是非とも引き継ぎたいものです。

そこで、ここではアルバムを含めて、LINEでやり取りした内容を、別のスマホに引き継ぐ方法について、ご説明します。

まず、アルバムを引き継ぐ方法についてですが、アルバムだけを引き継ぐ方法、というわけではありません。

トークの内容、購入したスタンプの履歴などと合わせて、前のスマホで使っていた「アカウント」を引き継ぐ事が必要です、アカウントとは、個人でそれぞれ持っている、自分だけの個人データのようなもの。

例えば、電話番号とか、IDのようなものです。

LINEで言えば、前のスマホで使っている自分の友だちリストなどは、自分の「アカウント」に保存されています。

これを引き継げば、アルバム等を引き継ぐ事ができます。

そして、アカウントを引き継ぐ方法ですが、メールアドレスとパスワードを登録することが必要なります。

LINEは、ただ使っている時には、メールアドレス等の登録をしないで使えていることがほとんどだと思います。

そこで、あらためて、メールアドレスを登録しなければなりません。

LINEをアプリを入れてそのまま使っている場合も、Facebookから認証して使っている場合も、メールアドレスの登録が必要になります。

というわけでまず、機種変更をする前に、古い方のスマホで、メールアドレスの登録をしましょう。

設定のボタンをクリックすると、アカウント情報、というところが出てきます。

そこで、メールアドレスと、パスワードを登録します。

ここで注意ですが、スマホを壊して操作できなくなってしまうと、この登録が出来ない恐れがあります。

スマホが無事に使えているうちに、将来の機種変更や、スマホの胡椒に備えて、きちんとアルバムなどを引継ぎをするために、メールアドレスの登録をしましょう。

メールアドレスの登録をすると、そのアドレスに、「認証メール」が届きます。

もし、それが届かない場合は、入力したアドレスが間違っているなどのトラブルが考えられますので、もう一度正しいアドレスを入力して下さい。

そして、機種変更が終わったら、LINEのアプリをまず新しいスマートフォンに入れます。

そして、新たなIDを登録するのではなく、古い方のスマホで先に登録しておいた、メールアドレスとパスワードを入力します。

そうすると、アルバムを含め、友だちリストなど、古いスマホで使っていたLINEの環境の大部分を、引き継ぐことが出来ます。

これで、LINEでアルバムを引き継ぐ方法の説明は終了です。

スマホは、落としたり、水没させたり、いつ壊れるか分かりません。

案外もろいものですから、先に、メールアドレスの登録を、忘れずにしておきましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です