LINE無料通話の着信音を変更するには?

横長広告バナー


LINEといえば、着信音が特徴的。

人の集まるところでは誰かのLINE着信音を耳にする機会も多いです。

ですが、人と違う着信音にすることもできます。

今回は、LINEの着信音、とくに無料通話の着信音を設定する方法について、ご説明します。

まず、基本的には通知音については、設定の画面から変えることが出来ます。

LINEの画面の右側の「:」のような部分をクリックすると出る「設定」のアイコンから設定画面に行き、「通知」の項目の中で、通知音は選べます。

この設定を変えることで、「トーク」にメッセージが来た時の通知音は選べます。

しかし、無料通話の着信音については、設定を変える項目そのものがありません。

ですので、LINEアプリのバージョンアップで対応されるまでは、LINEアプリ単独では、無料通話の着信音を変えることは、出来ません。

現在、LINEの運営会社が、公式に着信音を変えられるサービスを提供する予定はあるらしいです。

「LINE MUSIC」のアプリと連動させる形で、「リングトーン」と呼ばれるサービスを開始予定、という情報があります。

ただ、現在のところ、まだこれも使用可能にはなっていないようです。

そこで、公式アプリ以外の出番となります。

着信音を変えられるアプリがあります。

いくつか種類があり、「リングトーンアプリ」と言われているようですが、ここでは分かりやすいものを紹介します。

それは、「music.jp 着信音ツール」です。

この名前で検索すると、見つけることが出来ますので、ダウンロードして、インストールしましょう。

アプリを起動すると、「着信音を変える」という項目があるので、ここをクリックします。

そうすると、細かい設定方法が絵入りで説明されますので、これに従って設定してください。

他にも同様の機能の提供をするアプリがあるようですが、このアプリはLINEの着信音変更に専用の項目があり、説明も詳しいので、使いやすいと思われます。

注意点としては、上記のような「着信音を変えるアプリ」は、常に起動したままでないと、着信音を変えられない、という点があります。

LINE本体と、このような着信音変更アプリが連動することで上手く動くようになっているからです。

ですから、常時起動するアプリが増えるため、電池の減りが、多少早くなるかもしれません。

また、残念なことに、この方法も、必ずできるとは限らないようです。

AndroidのLINEの場合はこの方法が基本的には使えますが、iPhone版ではできない、という情報もありました。

一応「リングトーンアプリ」と言われる種類の、他のアプリを試してみる方法はあるかと思いますが、それも確実とは限りません。

結局は、公式に対応されるのが一番なのですが、こればかりは、待つしかないのが現状のようです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です