LINEスタンプ プレゼント 方法

横長広告バナー


大人気のアプリ「LINE」ですが、そのもっとも特徴的なのは、「スタンプ」のやり取りができることです。

文字や絵文字だけでは伝えきれない気持ちや微妙なニュアンスも、スタンプなら表現しやすかったりします。

スタンプを送り合うのも楽しいですね。

LINEでは、数万種類以上のスタンプがあり、マンガやアニメのキャラクターのものなど、有料のスタンプが多数、販売中です。

自分で使うのももちろんですが、友達に、「スタンプをプレゼント」することもできます。

1セット100円ぐらいで買える物が多いので、ちょっとしたプレゼントとして、相手にも喜んでもらえるでしょう。

でも、ちょっと方法が分からない、という方もいるかもしれません。

では、スタンプのプレゼント方法をご紹介します。

まず、「スタンプショップ」に行きます。

画面上の方の「・・・」となっている部分をタップ(タッチ)すると、機能の一覧が出ますので、「スタンプショップ」をタッチで選びます。

ショップが出たら、プレゼントしたいスタンプを選びます。

新作、人気作から選んだり、キャラクター名などで検索もできます。

マンガやアニメのものから、企業のキャラクターや、アマチュアクリエイターが作っているものなどがあります。

ものすごい数のスタンプが並んでいますので、ピッタリのものが見つかると思います。

スタンプを一つ選ぶと、「プレゼント」「購入する」があるので、「プレゼント」を選んで下さい。

(自分で使う場合は「購入する」です。)次に、送る相手を選びます。

自分の友達(連絡先)リストが出ますので、送りたい相手を選んで下さい。

送り先を選んだら、支払いです。

支払い方法は、機種によって異なりますが、クレジットカードや、コンビニで買えるプリペイドカードなどを選択できます。

その他、携帯電話料金と一緒に払う支払いもできる場合もあるようです。

(Android版では、まず、お金を払って「LINEコイン」を買い、そのコインでスタンプを買う二段階になっています。まず、お金でLINEコインを買いましょう。)支払いのボタンを押すと、支払い方法が表示されますが、最初は、1種類しか表示されないようです(例えばクレジットカード払いだけしか表示されない)。

別の方法を選びたい場合は、支払いの操作を進めていった時に小さいウインドウが表示されるので、そのウインドウ内の値段の部分のあたりをタッチして下さい。

そうすると、「支払い方法」というボタンが選べるようになります。

それをタッチすると、他の支払い方法が選べます。

なお、ギフトカードなどがある場合は、「コードを入力」を選び、カードに書かれているパスワードのようなギフトコードを入力することで、支払いができるようです。

支払い方法が決まったら、「購入」ボタンを押すと、支払いが確定し、プレゼント出来ます。

これで操作完了です。

送った相手に喜ばれる、素敵なプレゼントになるといいですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です